堂の浦(ウチノ海)筏 サヨリ釣り

徳島県堂の浦釣り ウチノ海 サヨリ釣り 筏釣り

息子と一緒に、人生初の筏釣りにでかけました。

場所は徳島県の堂の浦(ウチノ海)です。
サヨリが釣れているという事で、市販のサヨリ仕掛けとアミエビを購入していきました。

徳島県堂の浦釣り ウチノ海 サヨリ釣り 筏釣り 船着き場

筏まで船をだしてくれる船着き場です。
近くの無料駐車場に車を止めることができ便利です。

今回は徳永真珠にお世話になりました。料金は大人が2000円で子ども(小学生)が1000円です。

筏は予想よりもかなり大きく、2人で釣るのはもったいないくらいの広さです。

アミエビを撒きしばらくすると、すぐにサヨリの群れがきました。

始めは針にオキアミ(小)を付けてましたが、食いが渋く、頭を取ってつけると針がかりが良くなりました。

何せ、筏釣りが初めてなので、現場で色々と勉強になりました。

まず、竿は3mほどのものが扱いやすい、タモも防波堤用のものは長すぎて使えない。
サヨリ釣りに関しては、筏周りに常に撒き餌をしていれば、わざわざアミエビと一体化した仕掛けである必要がないし、アミエビだけでは沈んだ時にサヨリも一緒に深いタナまで追いかけるので釣れなくなる。
サヨリパワーや米ぬかなどをまぜて、サヨリを浮かす必要があったなど。常連さんの意見は参考になります。
これだけでも、手返しが早くなり釣果UPできると確信しました。

徳島県堂の浦釣り ウチノ海 サヨリ釣り 筏釣り トイレ付き

さて、話は変わりますが、筏にはトイレも完備しており、安心して釣りが楽しめます。
更に屋根付きで日陰の場所もあります。

徳島県堂の浦釣り ウチノ海 サヨリ釣り 筏釣り

朝7時半から昼の12時までに、25cmほどのサヨリが20匹ほど釣れました。
虫エサも用意してましたが、カレイなどはシーズンが遅かったかなと思います。
専門に冬に狙うのがよいと思います。

釣ったサヨリは刺身と塩焼きにして食べました。

子どもも喜んで食べてました。来年は春休みくらいの時期に行こうかと思います。

阪神間をあそぼうに掲載中
遊び場スポット 徳永真珠
場所      徳島県
カテゴリー   釣り場


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です