堂の浦(ウチノ海)サヨリ釣り

堂の浦(ウチノ海)筏 サヨリ釣り

堂の浦(ウチノ海)に昨年に続き息子とサヨリ釣りに出かけました。
お世話になるのは徳永真珠の筏です。

7時過ぎに現地に到着し、7時半から釣りを始めました。始めの1時間半はサヨリが釣れませんでした。
エサ撒きが不充分だったと後で思うと反省です。

あたりがではじめても針掛かかりが悪いことから、針を小さくしました。
そこからはコンスタントに釣れるようになりました。

堂の浦(ウチノ海)筏 サヨリ釣り

置き竿で、真下に青イソメをエサにして仕掛けを下ろしていたものをあげてみると、なんとカレイが釣れてました。13時に納竿にしましたが、後半はほどよくあたりもあり、息子も喜んでました。

堂の浦(ウチノ海)筏 サヨリ釣り
家でサヨリは刺身と塩焼き、骨は素揚げ、カレイは煮つけと美味しく頂きました。

阪神間をあそぼうに遊び場情報を載せてます。
遊び場スポット 堂の浦(ウチノ海)
場所      徳島県鳴門市
カテゴリー   フィッシング


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です